新学期、お子様の靴を必ずチェック!

子どもたちは新学期が始まりましたね。

さて、お子様の持ち物「靴」はきちんとチェックしましたか?

「外靴」はもちろん、室内で履く「上靴」もです。

夏の間、草履やサンダルで過ごしたお子様も多いのでは??

久しぶりに履く靴、きちんとサイズのチェックをした方がいいですね。足が大きくなっているはずです。

「痛いなら言ってよ!」と子どもに言いたいくらいギュウギュウな靴を履いているお子様もいます。

子どもの足は鈍感なので気づかない子もいるんですね。だから見て欲しい…

足のトラブルになるまえに、大人が必ず見てあげてくださいね。

これから運動会がある学校や園があると思いますが、靴選びをきちんとすれば走り方が変わってきます。

いつもより、早く走れるかも!?

関連コラム

  1. 足育講座、2020年も開催します

  2. ZOZOマットで測定!

  3. 1月28日の足育講座予約スタート

  4. 靴の中敷は、取れたほうがいいです!

  5. 保護中: 子どもの語りに,心を向けていますか?

  6. 福岡市南区子どもプラザで足育講座でした

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。